無料カウンター
HOME ( ホンダウイング荘内 )

山形県酒田市。ホンダウイング荘内の荒生です。トライアル競技を中心に日々のバイクライフを書き綴ります。
by ARAO
にほんブログ村 バイクブログ トライアル(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログへ
カテゴリ
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2016 全日本選手件トライアル第5戦北海道大会
7月17日(日9に北海道和寒サーキットにて全日本選手権トライアル第5戦が開催されました。私は今年もエントリーして参加してきました。15日(金)午後1時ころ酒田を出発して一緒に行くIB塩田選手の自宅に寄りマシンを積んで仙台港に向かいました。5時過ぎにフェリー乗り場に到着して乗船手続きをして乗船案内を待っています。
e0118623_11181474.jpg
6時過ぎに乗り込み完了してすぐ夕食を済ませ同じフェリーで行く佐々木夫婦と前々夜祭、夜12時ころまでで盛り上がりました。翌朝8時ころ朝食をすませ船内でくつろぐ!
e0118623_11232280.jpg
午前11時30分ころ下船して近くのICから高速に上がり和寒サーキットに向かう!!会場にへ午後2時ころ到着してチームテントを設営
e0118623_11261445.jpg
すぐに準備して受付、車検に行く、休む暇も無くセクションの下見に出かけました。1セクションは急斜面登りからの出口までの斜面登りがグリップ難しそうです。
e0118623_11313676.jpg
2セクションは毎年同じ様な設定で今回は最後の急斜面のぼってから狭い所での左ターンがポイントになりそうです。
e0118623_11331116.jpg
3セクションも毎年使う場所ですが、途中の左ターンが難しい!
e0118623_11354456.jpg
4セクションも昨年使用した所ですが途中の岩越えからの右ターンして岩を超える設定で非常に難しい!
e0118623_11374648.jpg
5セクションは久々の復活した場所で斜面を利用した上り下りの設定です。
e0118623_11394550.jpg
6セクションは毎年染み出る水で泥で泣かされる所です。
e0118623_11413544.jpg
7セクションは斜面を下って上り積んだ岩を越える設定です。
e0118623_11481436.jpg
8セクションは今回初めて使う雨で崩れた溝を上がる設定ですがグリップ取りづらそうです。
e0118623_11495689.jpg
8セクションは岩を越え最後の急斜面を斜めに登る(昨年も出た)少し削られ難しくなっています。
e0118623_11521628.jpg
10セクションは昨年と入り口が変わり途中に岩越え3連が設置れ最後にU字溝をあがっりジャンプで降りる設定です。
e0118623_11544836.jpg
下見が終ると4時です。練習が出来ませんでした。6時過ぎにIA高橋選手、お父さん、付き添い工藤さん、IB塩田選手と温泉で汗を流し夕食を食べに出かけました。かえってから少しビールを飲んで歓談したが昨夜の疲れか眠くなる、午後8時30分には床に入り寝ました。翌朝6時に起きる。空は晴天北海道とはいえ暑くなりそうでう。今回の私のスタートは早く7番目です。早々スタート時間がやってきました。8時7分スタートです。
e0118623_1225060.jpg
1セクションIN私は最後の斜面で失速して我慢するがアウト付近で止まってしまい出てないとの判定で5点を宣告される。2セクションは最後の左ターンで1点でした。3セクションはターンが決まってクリーン、4セクションは3点狙いで3点、5セクションはクリーン、問題の6セクションは2点でアウするト。7セクションは最後の岩の積んだところでコーステープ切って5点、8セクションは溝の通過で時間を取られタイムオーバーで5点、9セクションは最後の斜面上れず転倒!!5点、さらに悪夢が続き、10セクションでも高いU字講で失敗して転倒!!散々な1ラップとなりました。計31点です。テントに戻り気を引き締め2ラップへ、5点は大幅に減ったが計21点でした。セクションはいけるはずだったが?合計52点で今大会は終了!!あと片付けを済ませIASクラスの観戦に向かう、5セクションをクリーンする柴田選手
e0118623_12223623.jpg
IASクラスのスペシャルセクション2を見てから会場をあとにしました。私は観戦してる途中から右足親指付近が痛くなりIB塩田選手に運転してもらいフェリー乗り場に向かう!!帰りのフェリー乗船待ち
e0118623_12271276.jpg
午後7時出向して仙台港に翌朝10時に到着して帰ってきました。お疲れ様でした。気になる東北勢!結果はIA高橋由選手16位、IB米田選手が7位、椎根選手24位、佐々木治選手が27位、私荒生28位、塩田選手が29位と振るいませんでした。来年また出直します。てはまた荒生

by hondawing001 | 2016-07-30 11:18 | トライアル
FTJ全日本マスターズトライアル東北大会開催
7月3日(日)山形県立石トライアルパークにてFTJ全日本マスターズトライアル東北大会を開催しました。今年FTJから声がかかり山形県で開催することになりました。1週間前に草刈セクション設営をすませましたが各クラス別にゲートの設定はすこし難易度に不安があったのでFTJの査察員と一緒に設定することにして残しておきました。大会前日に10時ころまで立石トライアルパークに集合して午後3時ころまでかかり設定しました。危なくは無くしかし足が要所で出てしまう。といった思惑は明日に期待しましょう。今日も朝から小雨が降っていますが、明日も雨模様です。当日朝7時頃から選手がぞくぞく到着してきました。8時前から受付、車検を開始、事前エントリは45名当日エントリーが4名増え計49名のエントリーとなりました。
e0118623_1324797.jpg
e0118623_13243039.jpg
8時40分から開架式
e0118623_13262269.jpg
細かい説明はFTL下園役員
e0118623_1327136.jpg
9時になり最初のスタート選手です。
e0118623_13282285.jpg
マスターズトライアル大会は2名づつ1分間隔でスタートし1セクションから順番にトライする方式です。持ち時間は4時間8セクヨンX3ラップの大会がいまはじまりました。9時26分が過ぎ全員スタートしたところで各セクションをのぞいて見ましょう。1セクヨントライは栗原宏選手のトライ
e0118623_1343576.jpg
つづいて2セクションは安達選手のトライ
e0118623_13512182.jpg
次は3セクションは野瀬選手のトライ
e0118623_1405194.jpg
少し移動して4セクションは木村女史がトライ
e0118623_1414154.jpg
すぐ隣りの5セクションでは有川選手がパッチを受ける笑顔はクリーン?
e0118623_1433031.jpg
そして6セクションです。50CCでトライは藤木選手
e0118623_1444569.jpg
移動して川渡り中
e0118623_1454130.jpg
7セクションでは紺野選手がパンチをもらってる
e0118623_1474315.jpg
8セクションでは末永選手が慎重にラインを選ぶ
e0118623_148435.jpg
大会終了まで梅雨空のままで小雨が降り続きましたが1時までには皆無事ゴールしました。早々集計されリザルトが張り出されました。2時からは表彰式が始まりました。となりはFTJ計時白井さん
e0118623_14471219.jpg
気になる結果は、ビギナークラス、1位松本啓選手、2位池田剛選手、3位木村女史以上入賞
e0118623_14152337.jpg
つづいてツインショッククラス、1位有川選手、2位末永選手、3位木村聡選手以上入賞
e0118623_14164456.jpg
次はウイメンズBクラス、1位清水女史、2位苗代女史以上入賞
e0118623_1419617.jpg
年代別の表彰です。75歳代、1位池田寿選手以上入賞
e0118623_1427090.jpg
70歳代は、1位大内選手、2位篠原選手、3位下田選手以上入賞
e0118623_14282358.jpg
65歳代は、1位川瀬選手、2位柳場選手、3位赤間選手以上入賞
e0118623_14301431.jpg
60歳代は、1位森田選手、2位村越選手、3位安達選手以上入賞
e0118623_1432197.jpg
55歳代は、1位新田選手、2位栗原賢選手、3位荒川選手以上入賞
e0118623_14332671.jpg
50歳代は、1位芦澤選手以上入賞
e0118623_14342365.jpg
副賞はご当地名IMAGE|e0118623_14412449.jpg|201607/12/23/|mid|640|480#]産さくらんぼでした。協賛賞抽選です。ダンロップキャップ、ダンロップタオル、Tシャツはこちらの方々へ
e0118623_14411173.jpg
[#
e0118623_14413687.jpg
さくらんぼジャンケン大会
e0118623_14422054.jpg
ゲットしたのがこちらの方々
e0118623_1442575.jpg
このように、怪我もなく楽しく大会は終了いたしました。選手、FTJ役員の方々、関係者皆様ご協力有り難うございました。来年もまたおいでください。ではまた、荒生

by hondawing001 | 2016-07-12 13:28 | トライアル
2016 東北選手権トライアル第4戦福島大会
6月19日(日)に福島県チーズナッツパークにて東北選手権トライアル第4戦福島大会が開催されました。私は前日午後7時ころ会場に到着しました。また酒田からエントリーの池田ご夫婦と一緒に前夜祭を行い午後10前には車で寝ることにしました。翌朝起きると曇り空ですが気温は上がりそうです。
e0118623_1035135.jpg
8時になり受付、車検を済ませる。そしてコース、セクションの下見に出かけました。コースはエンヂューロコースを回りながら10セクション設定されていました。エントリー台数も103台と多いので渋滞タイムオーバーが心配です。8時40ふからミーティングが始まりました。
e0118623_10413495.jpg
コース図説明
e0118623_1042856.jpg
持ち時間が30分延長され5時間となりました。またNA以上が1セクションから、NBクラスは6セクション以降からのトライとなりました。準備して9時になりスタート私は1セクションに向かう、ここは慎重に下見してIN最後の岩越えが高いが上手く行きクリーンでした。トライは地元福島IB椎根選手
e0118623_1049273.jpg
少し移動して2セクションです。丸太越え岩越えまた岩を越えなんとかクリーンでした。ここをトライはIB佐々木治選手もクリーン
e0118623_10523286.jpg
少し長い移動して3セクションです。ここは大岩連続越え下ってまた岩を越える上手く行きクリーンです。先ほどは旦那様、今度は佐々木奥様がトライです。
e0118623_1056045.jpg
すぐ隣りの4セクションは湿った土と丸太そして斜面丸太登りです。私は最後の丸太で滑って1点でした。エンジョイ阿蘇選手がトライです。コース間違って入り口に出てきてしまう。
e0118623_10594896.jpg
少し移動して5セクションです。途中の岩を越えれば何とかなりそうです。クリーンでした。トライはIB塩田選手クリーン
e0118623_113118.jpg
そしてエンジョイ池田剛選手はその後失敗?
e0118623_1142769.jpg
すぐ裏側の6セクションです。鬼門は最初の岩越えが難しいが上手く行きクリーンでした。ここをトライはIB浦山選手もみごとクリーン
e0118623_11171910.jpg
e0118623_11173447.jpg
つづいてIB千葉選手のトライ
e0118623_11182899.jpg
少し移動して7セクションです。ここは最後のステアが助走がない、手前でIAカードに振れそうになり1歩でるがステアは上手く行き1点でした。ここをトライはNA奈良選手
e0118623_11224370.jpg
また少し山の方に移動して8セクションです。最初の岩越えからターンくぼ地でターンして岩越え最後も連続岩越えです。私は上手く行きクリーンできました。ここをトライは佐藤友選手もクリーン
e0118623_11254098.jpg
次はコースをかなり移動して9セクションです。湿った林にロックがあり滑りそうです。私は最初の岩越えで滑りリズムとれずバタバタ3点でした。今年IA昇格の岡村祐希選手高い岩に挑戦!!
e0118623_11301445.jpg
また少し移動して10セクションです。斜面ターンしながらの登りです。私は後輪グリップに気を使いながらクリーンです。調子良さそうなIB高山選手もクリーン
e0118623_11323790.jpg
これで1ラップ5点減点で終了でカード交換に戻る、水を補給、1ラップで500ml飲んでしまう暑さです。時間が心配なのですぐ2ラップへ今度は3セクションからINする。クリーン、4セクションで大失敗最後の斜面丸太を真っ直ぐラインで越えようとしたら後輪が滑り左の木にぶつかりはじかれバイク降車してしまう。5点を取って今う。残念無念!!その後5、6、7とクリーンも8で1点、9で3点、10、1、2セクションはクリーンで2ラップ9点を取ってしまう。途中からトライしてリズムが狂ったかと思い、3ラップは1からトライする。1、2、3、4、5クリーンも6で1点7クリーンで8で1点で鬼門の9セクションです。途中の木の根ターンで1歩でるが粘って1点でアウトする。一安心で10セクションはクリーンで3ラップ、3点で終了!!まずまずの出来でした。悔やむは4セクの5点です。タラレバは誰にでもあるのです。本部に戻ると途中結果が貼られてある。2ラップ終了時点で2位に3点差の5位でした。皆点差が少ないので心配!!午後2時ころになって皆ゴールしたようです。
昼食を済ませゆっくりしてると暫定結果が張り出されました。見に行くと、なんと2位に順位を上げています。2ラップで2位の11点減点が3名でその中で3ラップを4点でまとめて桑原選手がトップ、安食選手、高山選手が6点取って私と計17点で同点になりクリー差で順位が確定とスリリングな大会となりました。2時30分から表彰式が始まりました。始めにエンジョイクラス、1位坂本選手、2位武藤芳選手以上入賞
e0118623_1233077.jpg
つづいてNBクラス、1位宮崎義選手、2位安部謙選手、3位赤嶺選手、4位小山信選手、5位牧野選手、6位小田桐選手以上入賞
e0118623_125532.jpg
次はNAクラス、1位永井康選手、2位佐藤弘選手、3位小野翼選手、4位鷹箸選手、5位馬場選手、6位佐藤芳選手以上入賞
e0118623_1282637.jpg
つづいてIBクラス、1位初優勝桑原選手、2位私荒生、3位高山選手、4位安食選手、5位岡村敏選手、6位浦山選手以上入賞
e0118623_12105182.jpg
次はIAクラス、久々に5名のエントリーでにぎやかになりました。1位窪谷選手、2位盛岡選手、3位岡村祐選手、4位古口選手、5位冨田雄選手以上賞金ゲットです。
e0118623_12134885.jpg
つづいてレティスクラス、1位高橋るみ女史以上入賞
e0118623_12145828.jpg
最後に会長、部会長挨拶で締めくくられました。
e0118623_12185699.jpg
選手、役員の皆様暑いなかお疲れ様でした。楽しかったよ!!ではまた、荒生

by hondawing001 | 2016-07-07 10:42 | トライアル