無料カウンター
HOME ( ホンダウイング荘内 )

山形県酒田市。ホンダウイング荘内の荒生です。トライアル競技を中心に日々のバイクライフを書き綴ります。
by ARAO
にほんブログ村 バイクブログ トライアル(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログへ
カテゴリ
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusco..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
検索
タグ
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:未分類( 21 )

2018 2回 盛岡スクール開催
2018 荘内トライアルウインターシリーズ第3戦同時開催IA森岡スクール開校!!
e0118623_14103004.jpg
森岡講師挨拶です。
では
e0118623_14110604.jpg
では開始します。ではここでレベルUPを目指そう!!
e0118623_14274182.jpg
細かくアドバイスを受ける選手
e0118623_14283272.jpg
午後3時30分に無事終了いたしました。選手、森岡講師ご苦労様でした。ではまた、荒生

by hondawing001 | 2018-03-22 14:30
2018 荘内トライアルシリーズ第3戦表彰式
お腹が一杯になった処で午後1時から表彰式です。最初に50cc&ツインショッククラス、1位藤木選手、2位遠藤隆選手、3位大久保選手、4位鈴木博選手以上入賞
e0118623_12024537.jpg
つづいてB&Nクラスです。1位岡崎選手、2位土井修選手、3位兼平選手、4位真籠選手、5位西塚選手、6位浦山瑞くん以降はリザルトご確認ください。
e0118623_12060136.jpg
次は実力者が多く参加したオープンクラスです。1位安達選手、2位森岡寛選手、3位赤間博選手、4位三瓶宏選手、5位小山選手、6位佐々木秀選手、以降はリザルトでご確認ください。
e0118623_12091090.jpg
リザルトです。
e0118623_12401008.jpg
ではシリーズの表彰です。3戦休まず参加してくれた皆勤賞です。藤木選手、鈴木博選手、大久保選手、小出選手、安達選手、池田剛選手、兼平選手以上7名です。
e0118623_12572397.jpg
つづいてシリーズチャンピオンです。50cc&ツインは藤木選手、B&Nクラスは兼平選手、オープンクラスは安達選手に決定しました。
e0118623_12595328.jpg
シリーズポイント表です。
e0118623_13423794.jpg
今年も全3戦で述べ95名の参加をいただきました有り難う御座いました。感謝をこめジャンケン大会で賞品をプレゼントします。用意は良いですか?最初はぐージャンケンポン
e0118623_11560245.jpg
チーム荘内にタイヤサポートいただいているダンロップキャップ賞
e0118623_13061713.jpg
Tシャツ賞
e0118623_13071486.jpg
タオル賞です。
e0118623_13082241.jpg
今度はHRCTシャツです。
e0118623_13103543.jpg
ゴルドウインインソール賞はこちら
e0118623_13125380.jpg
RSタイチチェストプロテクター賞はこちら
e0118623_13141326.jpg
タコメーター賞1はこちら
e0118623_13162732.jpg
タコメター賞2はこちら
e0118623_13171691.jpg
先ほど2位の賞品だったコールマンのコンロです。
e0118623_13190602.jpg
つづいて、ホンダCB1100のオーナー記念エンブレムはこちら
e0118623_13205065.jpg
次はプレミアムビール賞です。
e0118623_13354496.jpg
参加の皆さん戴いた土鍋賞はこちら
e0118623_13224700.jpg
つづいてコーヒセットはこちら
e0118623_13234073.jpg
次はホーロー鍋です。
e0118623_13245496.jpg
こんどは、リポビタン1年分?賞はこちら
e0118623_13260903.jpg
段々高価になってきました。HRCジャンパー賞1
e0118623_13280634.jpg
HRCジャンパー賞2
e0118623_13290289.jpg
次はHRCバインダーとトートーバッグセットです。
e0118623_13323480.jpg
最後の賞品です。HRCコタ4RTワークス賞トニーマシンの絵です。
e0118623_13374478.jpg
賞品も尽きたところで閉会となります。大会にご協力いただきました皆様、有り難う御座いました。今年のシーズンはこれからです。ご健闘お祈りいたします。次は森岡スクールです。集合!!

by hondawing001 | 2018-03-22 12:13
2016 大友トライアルパーク夏季練習会
8月14日(日)に大友トライアルパークにて夏季練習会が開催されました。奥様の実家に里帰りして来県したIA田中祐人選手も参加デモ走行を見たり練習でアドバイスをもらいながら楽しく練習会に参加してきました。お昼には特産秋田牛の焼肉をご馳走になりました。
e0118623_14473023.jpg
e0118623_14475788.jpg
練習の合間には座談会?
e0118623_1449521.jpg
楽しくすごして着ました。ではまた、荒生

by hondawing001 | 2016-08-19 14:48
2016 メイクカップトライアル第1戦&荒生スクール
5勝8日(日)山形県立石トライアルパークにてメイクカップトライアル大会第1戦が開催されました。次週予定の立石エンジョイトライアルが開催のため準備もと思っていましたが、参加選手にたのまれスクールも2時間ほど行いました。準備してくださった役員の皆様ご苦労様です。私は前日6時30分ころ会場に到着し途中納品もあった為テントは積んでこなかったので、先に酒田から到着していた池田選手ご夫婦のテントにお邪魔して前夜祭をおこないました。午後8時ころには、新潟から、小出選手、安達選手も加わりにぎやかな宴会となりました。私は足の骨折の治りも心配なのでほどほどにして午後10時ころには寝ました。翌朝ゆっくり7時30分頃起きそらは青空気持ちよくトライアルが出来そうです。9時前から受付が始まり9時30分からミーテッィングです。挨拶する安部事務局長と鈴木会長
e0118623_1116032.jpg
e0118623_11162037.jpg
コース説明はメイク美装池田社長
e0118623_11172315.jpg
今回も8セクションX2ラップでハンディ戦です。10時になりスタートです。私は1セクションから回ることに、安部精工の安部社長から撮ってもらた写真で紹介です。久々の参加は新潟安達選手最後のステアは?
e0118623_13215279.jpg
そして宮城佐々木和選手はいかに?
e0118623_13223647.jpg
昨年からメイクカップには参加してる櫻田選手
e0118623_13233791.jpg
少しマシン軽量可したよ!成果はいかに?池田剛選手
e0118623_13254254.jpg
ぼくもエントリー浦山瑞樹くんのトライ、すぐ脇でお父さんがすっかりサポート
e0118623_13264498.jpg
2セクションです。途中の丸太がくせものトライは鶴谷敏選手
e0118623_13293327.jpg
3セクションでは鶴谷渉選手が華麗にクリーン?
e0118623_13303463.jpg
そこで私もトライするも、あ、、、一歩出る。
e0118623_13315526.jpg
新しいヘルメット、ウエアー、ブーrツ新調してかっこいい?小野寺選手
e0118623_13332518.jpg
4セクションは私がINするがバランス決まらない1歩出る。
e0118623_1335051.jpg
5セクヨンではINしてすぐの岩につかまる岩崎選手
e0118623_13443997.jpg
6セクションで途中の岩の並ぶポイントを慎重にトライは小出選手
e0118623_13461787.jpg
7セクヨンでは壊したら部品ない古車でトライは遠藤隆選手みごとクリーン?
e0118623_13485810.jpg
今回の難セクション8をトライは赤嶺選手
e0118623_13495633.jpg
これでラップ終了私は右足をかばいながらなので調子は今ひとつでした。1時前には2ラップ終了しました。小野寺選手は調子良く私よりかなり減点が少ない、ではプレッシャーかけに出発!!1、2セクションはその甲斐があり連続5点を取る、しかしここまでで終ったら同点でクリーン差で負ける。残念!1時過ぎには皆ゴールしてきました。集計も終わり2時30分から表彰式が始まりました。始めにかかしクラス、1位伊藤選手、2位トレック母ちゃん、3位池田剛選手以上入賞、
e0118623_1414347.jpg
つづいてやじろべえクラス、1位櫻田選手、2位鶴谷渉選手、3位永井選手以上入賞
e0118623_14162297.jpg
詳しいリザルトはチーム三吉のホームページでご確認ください。最後に集合記念撮影で終了!!選手、役員の皆様お疲れ様です。私はその後、荒生スクール開催しました。今回課題はフロントコントロール、フローティングターンの練習に励む生徒たち
e0118623_14203856.jpg
e0118623_14215794.jpg
1時間くらい汗をかいて練習しました。
e0118623_1458182.jpg
繰り返し練習して身に着けましょう。この成果は次週の立石エンジョイ大会で頑張りましょう。ではまた荒生

by hondawing001 | 2016-05-18 15:00
2015 東北選手権トライアル第8戦山形大会(最終戦)
10月18日(日)に山形県立石トライアルパークにて東北選手権トライアル第8戦山形大会(最終戦)が開催されました。私はMFJ東北山形県トライアル部会の役員のため主催者側での参加になりました。8戦中3戦に参加できずランキングも下がる一方です。私は前日12時ころに会場に着き参加賞、副賞をパークの事務所に下ろし、サービステントを張って会場の準備です。今回、工事用の資材が駐車場に運ばれた為狭くなるので草の生えた所を刈り少しでも本部に近い所の駐車スペースを確保しました。すでに到着していた新潟のNA野瀬選手や青森のNB小田桐選手、NA奈良選手、庄内のエンジョイ池田剛選手に少し手伝ってもらいました。有り難うございました。夜は皆さんと一緒に前夜祭を開催しました。翌朝起きると選手もぞくぞく到着してにぎやかに!!
e0118623_927725.jpg
天気は快晴!!午前7時になると役員も揃って準備をしています。午前8時からは受付、車検を開始
e0118623_9295282.jpg
受付担当の皆様
e0118623_931591.jpg
8時40分には開会式挨拶する施設代表、鈴木会長
e0118623_9321742.jpg
ミーティングで説明する池田進行長
e0118623_9325819.jpg
ミーティングでは、コースが長いので持ち時間を15分延長のむね発表され!!競技は午前9時に一斉に開始されました。各セクションの様子は安部公認カメラマンによる写真で紹介します。1セクション石、岩走行中はNB遠藤隆選手
e0118623_941980.jpg
2セクションではIB椎根選手途中の段差越えも成功?
e0118623_943213.jpg
3セクション岩越えが何回も有る所INするNB佐々木義選手
e0118623_9445075.jpg
少し移動して4セクションです。途中の岩に登ってから左ターンが難しそう!!失敗?IB小野寺選手ノトライ
e0118623_947334.jpg
すぐ隣り5セクションではNB土井修選手がトライ
e0118623_9485925.jpg
また移動して6セクションは大岩越えやタイトターンでラインを通す各クラステクニカルなセクションです。NB佐藤好選手IN
e0118623_953423.jpg
次は蔵王川を渡り対岸へ移動して下流側7セクションです。ザクザクジャリ走行中はIB武藤選手
e0118623_1041760.jpg
いざ気合を入れてINはNB村越秋田県部会長
e0118623_1062924.jpg
少し下流へ移動して8セクションです。最初の丸太を越えるNA野瀬選手調子良さそう!!
e0118623_1081052.jpg
こんどはかなり下流に移動して9セクションです。IBは結構難易度が上がります。トライは新田選手なんとかアウト!!
e0118623_10113652.jpg
昇格のかかるNA伊藤拓選手はみごとクリーン
e0118623_1013186.jpg
同じくNA塩田選手はその後失敗?
e0118623_10142134.jpg
つづいてNA奈良選手は前夜祭の疲れか波に乗れない?3点でアウト次のラップに期待!!
e0118623_1016739.jpg
同じく大友オーナーも3点?で通過!!
e0118623_10164828.jpg
今度は上流に移動して名物泥どろ10セクションです。泥を上手く抜けたが坂で失敗するNA渡部三選手
e0118623_10223788.jpg
皆さん楽しそうにトライしています。俺も出たいよ!!順調にラップして少し時間が気になりましたが1時30分になるとぞくぞく選手はゴールしてきます。45分になり、リタイヤ者を除き全員ゴールしました。パソコンによる集計作業はあっという間に終了して大会本部に結果が掲示されました。表彰式は2時15分から開始される。気になる結果は、エンジョイクラス、1位吉田隆選手、2位遠藤昌選手、3位鶴谷敏選手以上入賞
e0118623_10314783.jpg
つづいてNBクラス、1位鎌田選手、2位村越部会長、3位馬場選手、4位佐々木義選手、5位小田桐部会長、6位加々谷選手以上入賞
e0118623_10351290.jpg
今回でIB昇格が決定するNAクラス、1位喜多武選手、2位野瀬選手、3位伊藤拓選手、4位佐藤芳選手、5位瀬川選手、6位村田啓選手以上入賞
e0118623_1040930.jpg
つづいてIBクラス、1位小沼選手、2位浦山選手、3位新田選手、4位高野選手、5位椎根選手、6位桑原選手以上入賞
e0118623_10433829.jpg
次は有一1名参加してもらったIAクラス、1位古口選手賞金ゲット
e0118623_114352.jpg
最後になりました。各クラスにタイヤ争奪ジャンケン大会
e0118623_1162413.jpg
タイヤゲットはNB小野翼選手、NA大友選手、IB小沼選手の3名
e0118623_117335.jpg
つづいて庄内柿&ぶどう争奪シャンケン大会
e0118623_11145473.jpg
年間表彰の前にMFJ東北田島副会長の挨拶
e0118623_11105395.jpg
ではエンジョイクラス、シリーズ1位鶴谷敏選手、2位鶴谷渉選手欠席、3位吉田豊選手以上表彰
e0118623_11133715.jpg
次はNBクラス、シリーズ1位佐々木義選手、2位馬場選手、3位小野翼選手以上表彰
e0118623_11175475.jpg
つづいてNAクラス、シリーズ1位瀬川選手、2位伊藤拓選手、3位塩田選手以上表彰
e0118623_11243184.jpg
次は我がIBクラス、シリーズ1位安食選手欠席、2位椎根選手早退、3位新田選手以上表彰
e0118623_11261978.jpg
最後はIAクラス、シリーズ1位森岡選手欠席、2位古口選手、3位冨田健選手欠席以上表彰
e0118623_11281685.jpg
以上で無事2015年東北選手権トライアル、全8戦は無事終了したしました。選手、各県役員、関係者皆様ご協力有り難うございました。また来年宜しくお願いします。ではまた、荒生

by hondawing001 | 2015-10-29 11:10
2014 佐渡トライアルフェステバル
10月19日(日)に新潟県佐渡ケ島で佐渡トライアルフェステバル(ツートラ)が開催されました。私は秋田加々谷選手、湯沢藤木選手、山形荒木女史と4人でエントリーし参加してきました。前日18日(土)に当店で朝5時に藤木選手、荒木女史と待ち合わせして酒田を出発し新潟万代フェリーターミナルに7時30分ころ到着して乗船手続きをしました。新潟の安達選手、小出選手とも合流して9時20分の出航しました。
e0118623_16413575.jpg
船内の様子
e0118623_16421263.jpg
1時間30分くらいして佐渡ケ島が見えてきました。
e0118623_1643046.jpg
両津港に到着、乗ってきたフェリー!!
e0118623_16483376.jpg
下船して、前日から先に到着していた秋田加々谷選手を乗せて会場に向かいました。昼食には、安達選手に案内してもらい名物、ぶりカツ定食を食べる。
e0118623_16473575.jpg
途中盥船に乗って観光する。
e0118623_1651161.jpg
午後3時ころに会場に到着し私は4台積んできましたが自分のマシンは分解してきたので組み立てる。車検、受付を済ませる。5時からは開会式です。
e0118623_16522435.jpg
今年は金山クラス13名、ときクラス21名計34名の参加です。佐渡トライアルフェステバル名物前夜祭が5時30分に始まりました。
e0118623_1656374.jpg
8時過ぎには中締めして私たちの部屋で2次会を行い、しかし朝早起きしての移動で疲れたか、10時ころには床に入りました。翌朝6時過ぎに起床、7時から記念撮影、スタート準備です。体とマシンのウオームUP
e0118623_177031.jpg
出発してすぐの1セクションです。ここは皆さんクリーン?移動して海岸の2セクションです。トライする私
e0118623_171008.jpg
つづいて加々谷選手
e0118623_17104444.jpg
また移動して川を渡るセクション3、4、5セクションをトライし移動、沢沿いに6、7、8セクション私は7セクションで転倒して早々5点を取る。移動して給油地点で岩石のセクションが、9、10、11、12セクションが有る、私は9で3点、12で2点を取ってしまう。どうも今日はバランスが不調!!11セクションをトライする安達選手
e0118623_17324066.jpg
12セクションをトライする宮澤選手、
e0118623_17331755.jpg
藤木選手
e0118623_17333585.jpg
ここを移動して川沿いのセクション13、14、15、16、17とつづき、今大会の花!!泥泥セクション18、19と泥だらけになり移動する、急斜面セクションが20セクここで玉砕は加々谷選手と藤木選手
e0118623_18183177.jpg
e0118623_18184786.jpg
21セク荒木女史
e0118623_1819147.jpg
こんどは下りながら移動、途中記念撮影
e0118623_17433025.jpg
お腹もへってきたところで綺麗な海岸線に出る、記念撮影し移動する。
e0118623_17443262.jpg
玉砂利セクションに到着22、23(最終)です。ここをトライする加々谷選手
e0118623_17395366.jpg
皆終わったところで昼食炊き出しのカレー美味しかったよ!しばし休憩してゴールへ向かう!!1時ゴールする、すぐに洗車、私のマシンの分解を始めると、なに!!トップブリッジのボルトが締まっていない!!これが不調の原因か?とんだ不始末!!その後お風呂で汗を流し終わった頃に結果が発表される。金山クラス、1位安達選手、2位私荒生、4位小出選手、11位藤木選手でした。ときクラス、1位荒木女史、15位加々谷選手(途中から金山クラスノセクションに挑戦)電話で早いフェリーに(午後4時出航)変更手続きして両津港に向かう!乗船を待つ
e0118623_18305431.jpg
4時のフェリーで佐渡を後にしました。また来年来るぞ!!ではまた、荒生

by hondawing001 | 2014-11-12 16:43
震災復興チャリティ太平トライアル大会
3月11日(金)の東日本大地震という大災害が起こり被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。私は、4月6日(水)から10日(日)まで、バイクレスキューサポート日本赤十字奉仕団に入会してるので、現地(気仙沼地区)にボランティアで微力ながら、支援活動を行ってきました。津波の恐ろしさを思い知らされ、また避難所に非難してきた方々の頑張っている姿を見て、私たちに何かもっと出来ることが無いかと、考えさせられながら帰ってきました。そこに、秋田TR委員会からチャリティTRの案内が届けられました。当日少しの商品を、持っていってきました。参加者は20名くらいで、主催者側に聞くと章典は無しで2000円のエントリー費はすべて義援金で寄付するとのことでした。写真は主催者側の挨拶とミーティング
e0118623_1154453.jpg
9時10分10セクションX3ラップへスタートまず1セクショントライする藤木選手
e0118623_1222147.jpg
つずいて2セクション弘前からエントリーは小田切選手
e0118623_12225559.jpg
ここは気をつけないとセクションインもすっかりセクション設定者の罠にはまり失敗は同じく弘前からのエントリー斉藤選手
e0118623_12245482.jpg
この丸太がくせもの!!あっっっ、、、と8セクションの様子
e0118623_1226620.jpg
1ラップしてもどると地元秋田、江良選手転倒でクラッチマスター破損でリタイヤ?
e0118623_12271548.jpg
12時過ぎに全員ゴール持ち寄った商品でジャンケン大会!!して無事終了しました。秋田TR委員会お疲れ様でした。大会リザルトです。
e0118623_12334368.jpg
5月8日(日)は山形県上山でチャリティTRが立石TRパークで開催します。皆さん参加して復興支援に協力しましょう。ではまた、荒生

by hondawing001 | 2011-05-06 11:39
2011年 新春初乗り情報
いよいよ2010年も残すところ3日となりました。2011年は良い年で有りますように!!
年始休み中の新春初乗り予定
1月2日(日)は宮城県蔵王町松川で新春初乗り会があります。会場周辺のTR仲間が企画しました。当日は正月のお雑煮がふるまわれます。ぜひ行ってみてください。初心者でもOK小室先生が親切に教えてくれます。
1月3日(月)はチーム荘内新春初乗り!!会場は福島の明治TRパークで行います。みんなで今年も楽しもう!!お問い合わせは、私荒生まで

by hondawing001 | 2010-12-28 14:09
荘内トライアルウインターシリーズ第1戦開催
12月5日(日)に荘内トライアルウインターシリーズ第1戦を開催します。
会場 山形県上山 立石トライアルパーク
会費 2,000円 昼にトン汁付き
受付 AM8;30~ 8セクション2ラップ場合により3ラップ
参加クラス ビギナー、NBクラス NA以上オープンクラス、50ccクラス、
        ツインショッククラス
エントリーはメール、FAX、TELにて受付中。
申し込みはトン汁の用意のため3日(金)までご連絡ください。
 担当 荒生
TEL 0234-92-3838
FAX 0234-92-3488
携帯 090-6222-3838
メール k-arao@wing-shonai.co.JP

by hondawing001 | 2010-11-23 15:02
08 菅生ミニバイク6時間耐久レース優勝!!
7月20日(日)に宮城県スポーツランド菅生で開催されたミニバイク6時間耐久レースに昨年につづき参加してきました。なんと今年は優勝することが出来ました。応援してくれた皆様、チームの関係の皆様有り難うございました。それではこれからかいつまんでご紹介いたします。私は一足早く18日(金)夕方4時ごろスポーツランド菅生に到着し有料ガレージを借り準備を始める気がつくと私1人しかいない、ちょっと寂しいがもくもくと準備、すると大粒の雨が降ってきて明日の天気が気がかりになってきた。この間い雨の中で練習走行したときのすべる感覚を思い出してゆううつになってくる。準備はできすることが無いのでまずはビールに手を伸ばし飲んでいる、今日一緒に合流する小林選手に電話をするともう1時間かかるとのこと、もう少し1人で飲むことに7時30分ころに到着し夕ご飯を食べながらミニロード談義、9時ごろにはピットクルーで手伝ってもらう星川親子が到着し4人になり話が盛り上がってきた。少し小林選手はマシンの整備をして私は寝ることに!!そして19日(土)の朝がやってきました昨日の寂しさはどこえやら練習走行の開始する9時ころには続々参加者が到着しすごいにぎわいになってきました。写真はピットの様子
e0118623_1041050.jpg
一緒にチームを組む阿部監督、第二ライダー上野選手、第三ライダー矢崎選手も到着し全員集合し今日の練習走行でチェックする項目を打ち合わせし走行することに午前の練習走行を終了しファイナル決定し午後からは決勝用エンジンを乗せ換え明日の決勝に備えることに、作業も終わり矢崎選手がのり午後の練習走行スタート、3週4週と順調に周回かと思われたとき突然赤旗中断のシグナルが点灯、矢崎選手が来ない心配だ!!様子を見に行った阿部監督が帰ってきた、菅生名物馬の背コーナーで10台くらい転倒があったらしい矢崎選手もそのなかにいたとのこと、怪我はしてない様子で一安心!しばらくしてレッカーで帰ってきた詳しく聞くと私たちのマシーンが第一原因と聞きがっくりオイルドレンが緩みオイルを撒き散らしたらしい、ワイヤーロックの確認をわすれ二重のミス!!これにかかわった選手、スタフ、役員の皆様すいませんでした。関係したと思われるチームのピットを回りお詫びを入れることにしとりあえず気持ちを伝えてきました。それからマシンをチェック、転倒でダメージ箇所の修復作業開始オイル、砂まみれのマシンをウェスでふいて綺麗にし曲がったブレーキペダルを交換し位置のずれたハンドルを元の位置に調整しオイルを入れてドレンボルトを締めワイヤーロックをして完成!!完全修復ができ一安心、残りの時間は私がマシンチェックのため走ることに、このころ雨もふり路面はウェット無理せずに走行し今日の走行は終わり、ピットにもどり最終のマシンの設定を確認しセットアップ今日の作業は終了!!チームスタフみんなで温泉に今日の疲れを癒しに行くことに、帰りに夕ご飯を買ってピットで楽しい前夜祭をやることに夜もふけ飲んだビール、お酒でだんだん眠くなってきた、私は寝ることにし爆睡!!さあいよいよ当日の朝がやってきました。写真はピットロードの様子
e0118623_1151348.jpg
あっという間に予選の時間がやってきました。予選はタイムの一番いい矢崎選手が走り途中に上野選手と交代する計画でスタート、順調に周回を重ねタイムは2’00.435で上野選手と交代し周回モニターを見ると偶数くみ3番手のタイム総合でも6番手で、まずまずのポジションにつけることができました。トップのタイムとも2秒以内につけ矢崎選手の談今日は戦えると自信が芽生えてきた様子です。スタート前チェックをうけスタートグリッドに並ぶ!!写真はチーム全員の写真
e0118623_12151379.jpg
ここで有力チームのマシンを紹介します。ゼッケン28は昨年予選のPPマシン今年は4位
e0118623_12182487.jpg
つずいてゼッケン4、野郎レーシングのマシン予選2位
e0118623_1220923.jpg
地元ゼッケン1MRF松島のマシン予選PP1位
e0118623_12231395.jpg
今年もエントリーの芸能人チーム岩城のマシンとライダー予選5位とインタビューに答える岩城滉一
e0118623_12353984.jpg
e0118623_12375581.jpg
つづいて同じソレイユオフシャルクラブのゼッケン83モトルテンステーム予選9位
e0118623_1344384.jpg
ソレイユオフシャルクラブゼッケン85朝練組み予選37位は写真取れませんでした。ごめん、!!
時間になりスタートのカウントダウンが始まる私がマシンを押さえスタートライダーは矢崎選手、カウント5,4,3,2,1スタート!!ものすごい勢いで1コーナーへ各マシンが走って行くなんと矢崎選手が1番手で抜け出た模様そしてオープニングラップを先頭で通過6時間の長いレースの幕が下ろされた、どんなドラマが待っているのか不安と期待が交差する。周回するごとにラップタイムが上がり4,5周目に有力チーム野郎レーシングが転倒し順位を落として行く、予選PPのMRS松島のマシーンに抜かれるも2位で順位も安定し始める、30分、1時間と順調に周回ベストラップタイムは1’56.085と矢崎選手がEX-4 125クラス最速ラップを刻む1位のチームに7秒~15秒遅れで付いていく展開が続いている。1回目のライダー交代と給油するチームがピットに入ってくるみんな手際が良い、1時間45分経過し我々もライダー交代の準備完了ピットインのサインを送り矢崎選手がピットに帰ってきた。エンジンを止めスタンドをかけ給油まずまずの手際のよさで上野選手に交代私がキックでエンジン始動しスタート無事1回目のピット作業が終了すると1位を走行中のゼッケン1番のMRS松島もピットインしライダー交代し目の前を通過していく、上野選手も調子よさそう2分00、1分59、58、57秒とタイムUPしてきましたが15分~20分過ぎに救急車コースインのシグナルが出てその後何分かしてペースカーがコースインし各車ペースダウンししばらく続くトップだったゼッケン1番のMRS松島のマシンが帰ってこないようだ、モニターを見るとゼッケン84がトップに立っている2位に2分30秒の差で周回している、転倒はゼッケン1番のようである何分してペースカーもいなくなりレース再開さすが女性とはいえ100戦練磨の上野選手快調にトップを独創している2位との差は変わらない、阿部監督の指示で私の走る時間が変更され1時間と決定しつなぎを着て準備完了3時間30分経過と同時にピットインし給油とライダー交代いよいよ私の走行だキックでエンジンをかけいざ出陣ピットロー^ドを出コースインし最初は右側の点線キープでゆっくりペースを上げていくも気持ちとはうらはらにタイムは伸びないがマシンは快調だ、5週くらいしてあっっっ、、、気付いた自分の腕章をしていないどうしよう、ピットからもタイム表示でペース上げろ見たいだし迷ったが走行時間30分すぎたころピットインの決断あとでペナルティ、失格では申し訳ない!!それピットロードえ、ピットロードは速度制限があるのでゆっくり走行しピット前に停止し腕章を持ってきてもらい付け再スタート、なんかみんなの視線が鋭かった気がする、ごめんなさい~とつぶやきながらコースにもどる。リズムを大事に確実に最終ライダーにつなぐのだ、懸命に走行しタイム表示も2分02秒台の表示よしとりあえず今回のタイム目標はできたぞ、そのころ時間は残り1時間30分のタイム表示と同時にピットインのサイン、そしてピットインしゆっくりピットへ向かう無事持ち時間を終了し、最終ライダー矢崎選手にバトンタッチピットからスタート順当にピット作業は終了しゴールを待つのみである。タイム差を見ると2位と差が12秒と大きくちじ待ってしまった。不用意なピットインが悔やまれる。しかし矢崎選手は快調に周回を重ねる写真
e0118623_21303134.jpg
そしてしばらくすると2位、3位とのタイム差が1分以上に広がった、最後のピット作業、ライダー交代をしたらしい、まずはひと安心この差を維持できれば、ひょっとするぞ!!と心が弾むが落ち着いてと心をしずめる、差を保ったまま矢崎選手周回して残り30分過ぎにピットサイン担当からエンジンの音がおかしいとの声!!急いでピットサインエリアに行き音を聞くと確かにおかしい!!でもこの時間では神に祈るしかない!!そして残り10分5分あと3週持ってくれ2週、1週、ついに6時間経過、チェッカーフラッグが用意された来たー84番のマシーンが帰って来たー矢崎選手がニガッツポーズしてピット前を通過していく、ヤッター、ヤッターピット内は大騒ぎだ互いに笑顔で握手し健闘をたたえた。全マシンがコントロールタワー前に集合しているみんなで行くそしてスタンドを立てマシンを写真に取る
e0118623_21465524.jpg
喜ぶチーム員一緒に参加したソレイユOFCの仲間からも祝福の声有り難う、有り難うと返事する。
矢崎選手、上野選手、と握手し健闘をたたえ合ったそして表彰式え、、、満面の笑顔でトロフィーを掲げる写真
e0118623_21522251.jpg
やってみたかった1番高い所でシャンパンファイト、超きもちいいよ!!写真
e0118623_21541811.jpg
私は去年から参加して2回目での経験で達成し不思議な気持ちではあるが、来年はチャンピオンとして戦うことになる、次の目標は当然2連覇をすること!!それでは応援してくれた皆様、チームの皆様、関係者の皆様有り難うございました。ではまた 荒生

by hondawing001 | 2008-07-29 09:57